ひとりごと

佐野晶哉くんのおたくのひとりごと

はじまりの話

ひとりごと拡大版。

2016年 Anotherで初めて心配ないさ〜〜♪の晶哉くんを見て、あらあの子かわいい♡と思ってちらちら成長を見ていました。


2017年春松竹ではセンターで突然ばーーん!と出てきて直立不動でコバルトブルーを唄い出し、(公演重ねるごとに手の動きなども出すようになってたな) ドラムも叩き出してJr.祭りでも唄ってドラムして、
すごいな、佐野くん…て思ってたよ!

2017年の夏は、晴ちゃんを追いかけてえび、エイト、めっちゃ楽しんでたので
晶哉くんの赤チームみたのは一回だけ。
しかも、全部チケ譲ってからやっぱり一回は入りたいって結局確保w
最初から入っとけよて話だけど
赤チームに入ってる晶哉くんみて、松竹地下で乾杯しながら「わ〜〜 佐野くんやっぱかわいい〜〜」てクダ巻いてたな〜

2017冬。晴ちゃんが不在とわかってのクリパ。兄組誰みる〜〜?て言いながら入った公演。

もう松竹通うのも終わりにしよっかな〜てぼんやり考えつつ。

双眼鏡いらんやろ〜て友達と入ったありがたいお席で晶哉くんのドラムが目の前。

 

 

めっっちゃ楽しそうなの!
なんて楽しそうにドラム叩くんだよ、佐野くん!最高!私もその音ぶち上がる!とエイターの魂がメラメラ

本当晶哉くん観てるのが
めっっちゃ楽しくて、もっとドラム叩くとこをじっくりよく見たくて、双眼鏡覗いてたら、双眼鏡越しにバチと目が合った。そりゃそーだよな !てなって、双眼鏡おろしたんだけどその後。私たちの前へやってくる佐野くん。めっちゃにっこにこで両手でこちらに手を振る!!!

「佐野くんかわいすぎん!?!!」

てお友達となるよね!!!

そりゃもう佐野くんしか見ないよね。

 

お兄ちゃんたちに頑張ってダンスもついていって、コントもやり切ってなんてキラキラなのかしら! 幕が下りる時も、しゃがみながらニコニコ両手でばいばーいしてくれて 完全に帰りは佐野くんかわいいモードで帰宅。

兄組2日目かなんかやったから、まわりあまり佐野くん見てなかったしラッキーやったな ドラム席でめっちゃ堪能できたなあと言いながら弟組初日公演へ。

もちろん誰見よと言いつつ、最初から佐野くんしか見てない。
カレカノ‼︎でのアクロバット、かわいい投げチュ、クリスマスメドレーの切ない顔から楽しい顔まで曲によってくるくるかわる表情、ブロードウェイメドレーのソロ。アンダルシアの指先まで意識された美しいダンス。

黒いハットに燕尾服、ステッキ持ったソロは
まさしくそこだけミュージカルで
会場がざわざわした。
同時に私もざわざわした。

何この気持ち?
もう佐野くんしか見えてなくない…?

翌週にはメモも取ってないのに、帰宅しながらどんどんめもを書き殴り、
まあそこから転げ落ちる
転げ落ちる。

晶哉くん、なんて恥ずかしくて呼べないとか言いながら数日後には ナチュラルに晶哉くん、と呼んでいたし、

次入った時には昼公演と夜公演の間に興奮してカフェで、佐野くんの担当になりたいです( ;∀;)とお手紙を書き殴り、

funkyとDK担が殆どのTLを晶哉くんのステマで荒らしまくって、みんなからつい佐野くんに目がいってしまうやんーと言われるくらいの洗脳に成功。

 


本当に楽しくて楽しくて、忘れられない2017クリパ。ずっぶずぶの沼にはまるとは、です。

ドラムもダンスもどんどん上達するし
(ロックダンスがモノに出来れば完璧…)
コントも独自の世界観を作ってもらって
ハマってきたし
恥ずかしそうにはにかみながらファンサする晶哉くん、初々しくて可愛かったのにいまや、プロフェッショナルになってきて何?それ!?そんな技をいつのまに!?てもう、もうこないだの晶哉くん、本当に心に残ってるよ、策士( ;∀;)

 

その成長ぷりたるや、好きしかないです。

 


本当にこんなんで2019年はゆるおたになれるのか… 果たして。